2018哲学講座 参加者募集中


6月8日 ちらしをダウンロードしていただけます。
5月17日 各講のテーマを追加しました。

転換期の世界と農業・農村の役割

今年も、内山哲学を育んだ群馬県上野村で哲学講座を開催します。
国民国家、市民社会、資本主義――近代の世界秩序は限界に達し、音を立てて崩れ始めています。
その一方、伝統に学びながら新たな共同体を創造していく人びとの動きも大きな広がりを見せています。
その先にあるのは、関係的世界を回復し、風土と和解する時代かもしれません。
近代的世界の限界から、私たちは何を導き出したらよいのでしょうか?
伝統的な農業や農山村のありようから何を学べるでしょうか?
内山哲学を学びながら考え、語り合う時間を共にしたいと思います。ご参加をお待ちしております。

開催日:2018年7月28日(土)~29日(日) 1泊2日

講 師:内山節さん(群馬県・哲学者)

会 場:上野村役場(群馬県)
宿 泊:今井家旅館(会場から徒歩5分)
※昨年と会場が変わっておりますのでご注意ください。

電車の場合:10:30 JR高崎駅東口からバスで送迎予定(無料)(お帰りの送迎もいたします)
車の場合:12:30 上野村役場に直接集合 [アクセス案内]
上野村役場 〒370-1614 群馬県多野郡上野村大字川和11番地
TEL:0274-59-2111  FAX:0274-59-2470

参加費:税込30,240円(28,000円+税)(受講料、資料代、宿泊・食事代等)

□集 合:7月28日(土)12:30 予定
□解 散:7月29日(日)15:00 予定

■おおよそのスケジュール 変更になる場合もあります。

1日目

12:30 集合、受付
13:00 講座説明など
13:20 第1講 「壊れていく近代の世界秩序」
15:20 第2講 「個人と関係性」
17:20 上野村学習
18:20 宿に移動、チェックイン
19:00 夕食
未定 懇親会(自由参加)

2日目

7:30 朝食
8:30 チェックアウト、上野村役場に移動
9:00 第3講 「システムの変更か、共同体の創造か」
11:00 第4講 「風土と和解する時代へ」
12:30 昼食
13:30 質疑応答、全体討論とまとめ
15:00 終了・解散(電車の方はバスで高崎駅まで送迎)

■定員:30名(お部屋は男女別相部屋になります)

■持ち物:ノート、筆記用具など(タオル、歯ブラシ、浴衣はあり)

内山節氏 プロフィール
内山節オフィシャルサイト

<内山節さんの本>
内山節著作集 全15巻

昨年の講座のようす

2018哲学講座ちらし(A4判両面・クリックしてダウンロードできます)

■お申し込みは、下記のフォームに入力のうえ、送信してください。

哲学講座申込み
  1. (必ずご入力ください)
  2. (必ずご入力ください)
  3. (必ずご入力ください)
  4. (必ずご入力ください)
  5. (必ずご入力ください)
  6. (必ずご入力ください)
  7. 現地までの交通手段の予定


 

cforms contact form by delicious:days

読者のつどい2018

読者のつどい